FC2ブログ

JIN'S ROOM

こちらは、主に女性への当身、腹パンチ、拉致、凌辱をメインとする小説家のブログです。 18歳未満の方、現実と妄想の区別のつかない方のご利用はご遠慮ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新作、近日発売!

199456_01_1_L.jpg


電子書店パピレスで、拙作「闇の拳」シリーズがライトノベルあつかいになり、驚愕しているJINでございます。

ライトノベルといえば、少年少女の読書への入り口。

それがレオでいいのか、と少々、不安になっております。

ところで、今月中に新作がパピレスにて発売になりそうです。

時代小説などを除き、当身が似合う世相を探していて、戦前の昭和に行き着きました。

発売されましたら、また、こちらでご紹介いたしますが、軍事、政治をバックに当身を展開していく楽しさを、書きながら満喫できました。

自作ながら、なかなか気に入っています。

表紙絵も最高です!
  1. 2013/02/19(火) 22:47:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<PC版「防諜 ~女スパイは愛に燃える~」発売中! | ホーム | ケータイ版&PC版 「闇の拳 第3巻~偽りの世界篇~」発売中!>>

コメント

昭和初期はSFというと言い過ぎかもしれませんけれど^^;、今とはかなり違った価値観の時代ですよね。
自分も、当身という超常的なエネルギーを扱うにはうってつけの時代と思います。
また今では消滅してしまった人々、たとえば華族、軍人、政商、政治運動家、そして本作の副題にもあるスパイ、
こういった人々が跋扈したした時代でもありますよね。
どのような当身ワールドが繰り広げられるのか、いまから発売日を楽しみにしております。
表紙背景の「満州帝国」に激しく心を揺さぶられるマロンでしたw
  1. 2013/02/22(金) 22:25:21 |
  2. URL |
  3. マロン #AR2FeSAQ
  4. [ 編集 ]

マロンさんへ

というわけで、昨日、発売になりました。

当時の日本は、満州とは切っても切れない間柄。

本作では、舞台は日本ですが、作中、満州は、主人公とは関係づけて語られます。

出だしは、「闇の拳」第1話のようで、書きながらちょっと懐かしい感覚もありました。

なかなか壮大な物語になりました。

エロのシーンもがんばりました(笑)。

もし、お読みいただけたら、感想などお聞かせください。
  1. 2013/02/22(金) 22:43:03 |
  2. URL |
  3. JIN #CTh4e51.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jinnovelist.blog.fc2.com/tb.php/25-b2f306e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JIN

Author:JIN
当身、腹パンチ、拉致、凌辱などのサディズム、マゾヒズムをアダルト小説として電子出版していただいているJINと申します。

以前、ネット上に掲載していただいた作品群をここにまとめ、作者の紹介といたします。

闇の拳
http://www.net-web.ne.jp/fris/yaminoken.htm

闇の拳2
http://www.net-web.ne.jp/fris/yaminoken2.htm

闇の拳3
http://www.net-web.ne.jp/fris/yaminoken3.htm

このような性癖をお持ちの皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (28)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。